INTERVIEW

虹色のマチTAMAMURAってどんなマチ?

2018年4月の街開きから現在まで。虹色のマチTAMAMURAに関する数字やデータを大公開!
住人となった皆様のインタビューもお届けします。

上記は2019年11月時点のデータになります。

どこへ行くにもアクセスが良く、日常生活は渋滞がなくコンパクト。

日々の通勤は夫婦それぞれ前橋市と藤岡市へ通っています。高崎・前橋・伊勢崎へのアクセスがとても良く、高崎玉村スマートI.Cや前橋南I.Cも近い為、どの方面に行くにも便利で休日に出かけるエリアも広がりました。
以前は玉村町は「何もないところ」という印象でしたが、住む上で不自由さは感じません。
むしろ近くにはスーパーなども多いですし、銀行など暮らしに必要な施設が揃っているため、余裕を持って暮らせるようになりました。
平日はのびのびと遊べる北部公園へ子どもたちを連れて行くことも多いのですが、玉村町内は渋滞もなくサッと行動出来るのがよいです。

大きくてキレイな分譲地に住む幸せ。

虹色のマチTAMAMURAは分譲地全体がエクステリアライトでライトアップされていて、街全体がとても明るいです。
近所には同世代のお子さんも多くて安心しています。
玉村町は幼稚園や保育園の数が多く、スムーズに職場復帰ができる環境だと思います。
また、産業祭や玉村花火大会など地域交流できるお祭りが多く、私たち家族も参加しました。
住まいは自由設計住宅を選び、勾配天井や小上がりの畳スペースなど、こだわりを一つ一つ実現することができ、とても快適に暮らしています。

太陽光が搭載された建物でエコな暮らしに大満足しています。

自由設計も検討していましたが、虹色のマチTAMAMURAの建売住宅は外観も間取りも良くて、しっかりと考えられたプランなので「こうしておけば良かった」と後悔することもなく結果として大満足しています。
料理が好きなので電気をたくさん使うのですが、太陽光発電搭載のおかげで光熱費も安くなりました。
念願だったアイランドキッチンの夢も叶い、リビングを見渡せるので、子どもの様子を見ながらキッチンで作業ができます。
パンを焼いたり、料理をしたり、広いワークトップは何かと作業がしやすいです。

玉村の親しみやすさ、温かさに安心。

もともと住んでいた高崎市は5分以内に全てが揃うような便利な環境だったので、不便になるのではと心配していましたが、住んでみると特に不便はありませんでした。
夫の勤務先まで遠くはなりましたが、道が直線でつながり複雑では無いので思っていたよりも通勤が大変では無いそうです。
休日に近くを散歩をすると、広場や文化センターがあって、分譲地の街並みもキレイで環境の良さを感じます。
玉村町の方々には、町外からの移住を受け入れてくれる親しみやすさや温かさがあり、安心しました。

学校が近くて治安もいい。BRT(バス高速輸送システム)にも期待。

夫婦それぞれの勤務先が前橋市と伊勢崎市にありますが、双方の実家へのアクセス面から、もともと玉村町内に住んでいました。
虹色のマチTAMAMURAは、学校が近いので通学にも安心ですし、運動会など行事のときに便利なだけでなく、いざという時は避難所にもなります。
このあたりは昔から治安が良いと聞いていますし、玉村町交番も近くにあるので安心です。
普段の買い物は、玉村のとりせんやフレッセイへ、休日は前橋市のベイシア前橋南モールやパワーモール、埼玉のイオンタウン上里にも近いのでよく行きます。
仕事では玉村スマートI.Cや前橋南I.C、さらに高崎駅を利用することもあります。
今後BRTが走れば高崎駅までの移動が便利になり、仕事だけでなく、子どもが高校生、大学生となると進学の選択肢が広がりますね。

トヨタウッドユーホームなら安心。

以前住宅関係の仕事をしていたことがありますが、見学をしてみてトヨタウッドユーホームの家なら安心だと思い決めました。
室内物干しスペースとインナーバルコニーがついているのですが、共働きなのでとても重宝しています。

新しい玉村を感じる分譲地です。

玉村町内にある実家から虹色のマチTAMAMURAへ移り住んできました。
夫婦それぞれ藤岡市、前橋市へ通勤していますが、近年国道354号パイパスがつながったことで、通勤時間も短縮され便利になりました。
バイパスやスマートI.C、新しい分譲地ができて玉村のイメージも変わってきていると思います。
虹色のマチTAMAMURAは静かで街並みもきれいに整っていて、子育てするにはとても良い環境。
交番や消防署も近くにあり、分譲地内は明るく街灯が照らしているので安心感があります。
パワーモール前橋みなみが近いので、週末はコストコでショッピングをしたり、玉村スマートICを使って近県へのレジャーへ出かけたり、楽しく過ごしています。

玉村町の文化と伝統を身近に。

玉村町文化センターではいろいろなイベントが行われるので楽しんで利用しています。
文化施設が身近にあるのは良いですね。
たまむら花火大会は毎年見てきましたが、虹色のマチTAMAMURAに住んでからは自宅や文化センターから見えるので、子どもが小さいうちは便利ですね。
花火大会は玉村町の風物詩ですから、これからも続いていってほしいです。

CONTACT

資料請求 来場予約